2019年サラリーマンや主婦・学生も簡単に始められる副業の種類

  
近年、副業が注目を集めており、大企業でも副業を解禁するところが増えているのをご存じでしょうか?不況の影響もあって、経済的な理由から副業をする人が増えています。
一説には、会社員のうち約14%が副業をしているという調査結果があります。「副業はしたことはないが興味がある人」が全体の約4割にものぼる報告もあるほどです。
大手企業が副業を認めるようになった背景について説明するとともに、注目されている人気の副業をライフスタイルや特徴別にランキング形式で紹介します。



2019年簡単に始められるおすすめ副業

1位 ポイントサイト
2位 データ入力(クラウドソーシング)
3位 アンケートモニター
4位 スマートフォン資産運用【自動】
5位 せどり
6位 フリマアプリ
7位 ブログ記事・アフィリエイト
8位 オークション出品代行
9位 おしゃれに資産運用『bookee(ブーキー)』
10位 仮想通貨取引

1位 ポイントサイト

ポイントサイトとは、スマートフォンやパソコンで特定の行動をしてポイントを貯める副業です。ポイントは現金化するほか、電子マネーやAmazonのギフト券に交換できます。ポイントは次のような方法で貯められます。

サイト経由での買い物
アプリのインストール
会員登録
口コミの執筆
SNSのシェア

自分のタイミングで作業できるので、スキマ時間を有効活用したい方に合っている副業です。一つひとつの単価は高くないので、コツコツポイントを貯めるのが好き、ゲーム感覚で始めたいという方におすすめです。
<ポイントサイトの特徴>
スマートフォンでポイントを貯める副業
現金や電子マネー、ギフト券に交換
単価は安め

2位 データ入力(クラウドソーシング)

データ入力は名刺やPDF資料のデータをExcel・サイトに入力する副業です。タイピングやリサーチが得意な方におすすめです。様ざまな案件が日々更新されているので、得意な仕事を受注できるのも人気ポイントです。
タイピングができればだれでも始められ、早いほど安定して報酬を得られます。クラウドソーシングサービスには多くの案件が紹介されています。気になる人はチェックしてみましょう。
<データ入力のポイント>
データを転記・テキスト化する副業
データを調べて入力する場合も
タイピングが早いと有利
副業

3位 アンケートモニター

アンケートモニターとは、紹介されるアンケートに回答してポイントを貯める副業です。ポイントは現金や商品券と交換できます。ほとんどのサイトは登録が無料でだれでも気軽に参加できます。
スキマ時間にスマートフォンから回答するだけで簡単に始められます。ただしだれでもできてしまうため、月に数百円から数千円程度しか稼げません。数万円単位で稼ぎたいのであれば、別の副業を考えましょう。
<アンケートモニターのポイント>
アンケートに回答する副業
ポイントを現金や商品券と交換
収入は数百円〜数千円/月

ポイント獲得は簡単3ステップ

アンケート依頼メールが届く

アンケート回答

謝礼ポイントの獲得

4位 スマートフォン資産運用【自動】

面倒だった資産運用を自動で行えます。資産運用は面倒な手続きが多く、変動を常にチェックしなければならないイメージがありませんか。最近はスマートフォンひとつで勝手に資産運用してくれます。
特に「ほったらかし運用」ができる初心者向けのソーシャルレンディングアプリウェルスナビはCMも始まり注目を集めています。
ロボアドバイザーは、初心者向けのスマートフォンではじめられる資産運用サービスです。無料診断に回答すると自動で金融商品の分散投資を提案してくれます。自動で売買や調整をしてくれるので、投資経験のない初心者でも気軽に資産運用を始められるため、副収入として今注目をされています。
<スマートフォン資産運用のポイント>
リスキーだった資産運用を着実に
初心者でもできる手軽さ
スマートフォンで完結
トレード

5位 せどり

せどり(背取り)とは転売して利益を得る行為全般をさします。モノを安く売っているところから購入して、別の店で売り差額で稼ぐ副業です。
仕入れるためのお金と転売できる場所がわかっていればだれでもはじめられる副業ですが、商品知識と経験が必要だといわれてきました。しかし最近では、相場額を検索で調べられるようになりました。参入しやすくなっているといわれます。とはいえ売れない商品や相場の安定しないモノを購入すると損する場合があるので注意しましょう。
そこでおすすめしたいのがストロイドです。直感的に操作できる画面になっているので初心者の方でも簡単にネット販売ができると評判です。
<せどりのポイント>
転売して利益を稼ぐ副業
転売できないと赤字
インターネットの普及で参入が容易に

6位 フリマアプリ

メルカリやフリルといったフリマアプリは、不要になった物を第三者に販売することで報酬を得られる副業です。
スマートフォンで写真を撮るだけで出品できる手軽さが、学生の間でも人気を集めています。断捨離感覚でおこづかい稼ぎできるのが注目を集めている理由です。
<フリマアプリのポイント>
不要になったものを販売する副業
部屋の物を整理できる
最近はアプリによって簡単に

7位 ブログ記事・アフィリエイト

アフィリエイトとは、自分のサイトで商品・サービスを紹介して報酬をもらう副業です。アフィリエイトだけで正社員の何倍もの売上を立てる人もいます。
ただし現在は、多くの人がアフィリエイト事業に参入ししのぎを削っている状態です。収入を得られるまでにはかなりの時間がかかると予想されます。長い期間コツコツと毎日続ける忍耐力が必要となる副業です。
アフィリエイトを始めたいが右も左もわからない、中級者だけどいまいち収益が伸び悩んでいるという人までおすすめなのがこちらの本、「本気で稼げるアフィリエイトブログ」です。
<ブログ記事・アフィリエイトのポイント>
自身のブログやメディアで商品・サービスを紹介する副業
何百万円、何千万円稼ぐ人も
稼げるまでに時間が必要

8位 オークション出品代行

オークション出品代行とは、ネットショップやフリマサイトへの出品を出品者の代わりに行う副業です。スマートフォンで写真を撮影し商品の紹介文を書くだけなので、簡単に作業できます。継続的に副業を続ければ、商品の検品、出品、発送など、すべての作業を任されることもあります。簡単にできる副業の中では比較的高い報酬を狙えます。
子育て中の方やクラウドワークが可能な方に人気です。案件を探す際はクラウドワークスが便利です。
<オークション出品代行のポイント>
出品したい人の代わりにオークションでやりとりする副業
スマートフォンがあれば誰でも可能
自宅で作業できるので主婦におすすめ

9位 おしゃれに資産運用『bookee(ブーキー)』

<bookeeのポイント>
お金の習い事
メディアにも取り上げられる人気サービス
マンツーマンだから自分のペースで学べる

10位 仮想通貨取引

仮想通貨とは、インターネットでの決済や送金に使われる電子データの一種です。有名な仮想通貨にはビットコインやイーサリアムがあります。近年は一部の仮想通貨の値上がり率が高く、将来的に高いリターンを得られる可能性があるといわれています。
仮想通貨を始めるには、取引所への登録が必要です。操作性やセキュリティ、手数料に違いがあるので比較して登録しましょう。
初めての仮想通貨購入、海外仮想通貨取引所の利用には、まず国内取引所への口座開設が必須です。
<仮想通貨取引のポイント>
仮想の通貨をやり取りする副業
利益幅は大きい
赤字になる可能性も

趣味・スキルを活かした副業7選

本業の知識を副業で活かしたり、趣味や得意分野で仕事したりしている人が増えています。そういった方は趣味感覚で副業していることが多くリフレッシュしながらお金を稼いでいます。趣味や本業での経験を活かしやすい副業を紹介します。

商談アポイントセッティング
ネットショップ運営
写真撮影
Webデザイン
通訳・翻訳
情報商材の販売
YouTuber

商談アポイントセッティング

営業スキルや人脈を有効活用する副業として「商談アポイントセッテイング代行」が注目されています。日ごろの営業活動をしながら、副業にも取り組めるので時間の有効活用を有効活用できます。さまざまな業界で募集があるので、使い方次第では副業をしながら転職活動や本業にもつなげられます。
<商談アポイントセッティングのポイント>
商談アポの代行
営業のスキルを活かせる
始めるハードルが低い

ネットショップ運営

ネットショップを無料で簡単に開設できるサービスが展開され、副業として利用する方も増えています。一定の顧客を獲得できれば報酬が安定することもあり、多くの人が副業としています。ただし売上を上げるにはさまざまな工夫が必要です。
<ネットショップ運営のポイント>
ネットショップで商品を販売する副業
売上が安定しやすい
サイトや注文システムの設計が簡単に

写真撮影

写真撮影の副業は、撮った写真を写真販売サイトで売り、収入を得るというものです。写真販売サイトとは、ウェブサイトやチラシに使用する写真を販売しているサイトです。画質やファイル形式、クオリティによって細かく値段が決められます。
副業として始めるには、撮影する技術・能力が一定以上必要です。スキルに自信のない方はカメラ教室に通うのがおすすめです。撮影テクニックからカメラの手入れまで丁寧に教えてもらえます。無料体験もあるので副業を始めたい方は申し込むとよいでしょう。
<写真撮影のポイント>
撮影した写真を販売する副業
本格カメラがお手頃価格に
カメラ教室に通って技術を磨く場合も
カメラ

Webデザイン

WebデザインはWebサイトをプログラミングして販売する副業です。難易度は高いですが報酬も高い傾向にあります。案件は企画から任されるもの、ホームページをコーディングするだけのものなどがあります。働く場所を問わず安定して稼げますが、参入の敷居はやや高めです。
現在はプログラミングスクールやオンライン学習サービスが増えておりプログラミングを習得する環境が整ってきています。これから成長する分野なので副業としてだけでなく、人生を左右するスキルだと言っても良いでしょう。
<Webデザインのポイント>
Webサイトを設計する副業
難易度が高い代わりに報酬も高め
プログラミングスクールで習得可能
案件はクラウドワークスに多数掲載されています。これからプログラミングを勉強する人はどのような仕事があるのか一度見ておくだけでもモチベーション向上につなげられるでしょう。
webデザイン

通訳・翻訳

語学スキルを活かした副業は、自宅で行えるものが多く翻訳、校正、添削作業、英文英文事務やライティングなどがあります。ジャンルはビジネス、医療、法律などあらゆる分野にわたっているので、必要とされる知識や語学力も多岐に渡ります。
自分の語学力、翻訳の業務経験、得意分野を把握できたら、さっそく能力にあったお仕事を探してみましょう。通訳・翻訳のお仕事もクラウドワークス上に多数掲載されています。
<通訳・翻訳のポイント>
外国語を使用する業務全般が副業
自宅でも出勤でも可能
初級者向けから上級者向けまで

情報商材の販売

情報商材の販売とは、自分の専門的な知識や経験、コツをコンテンツとして制作・販売する副業です。
専門的で稀有な情報は高額で取引されるため人気ですが、サイトを訪れた人に欲しいと思ってもらうための仕掛けやコピーライティングの手腕が必要となります。
貴重な情報を扱っている商材は1千万円を超えるほどの月収が目指せます。ただし近年は詐欺商材の流通が問題視されているため、コンテンツや売り方には注意しましょう。当然、嘘の情報や詐欺情報を売るのは犯罪です、絶対にやめましょう。
<情報商材の販売のポイント>
自身のスキルを情報として販売する副業
すでに知識を有している人のみが可能
売るためのスキルも必要

YouTuber

最近は「YouTuber(ユーチューバー)」と呼ばれる人々が注目を集めています。彼らはYoutubeに動画を投稿し、広告料を稼いでいます。
多くのケースは動画投稿者本人が出演しますが、顔出せず声だけでもYouTuberとして副業はできます。得意分野の講義を配信したり、ゲーム実況をはじめエンターテイメント性の高い動画を配信したりしています。
広告単価は動画1再生あたり0.1円程度なので、視聴者を惹き付けるコンテンツをたくさんアップロードし続ける根気と企画力が必要です。
<YouTuberのポイント>
YouTubeで広告費を稼ぐ副業
顔出しせずに声だけでの動画作成も
コンスタントに動画を公開する継続性

パソコン・スマートフォン不要の副業7選

主婦や学生でもすぐに始められる副業を紹介します。特別なスキルはいらずスキマ時間で簡単におこづかいを稼げます。少しユークな副業も紹介します。

内職(袋詰め・シール貼りなど)
治験アルバイト
覆面調査
アルバイト
民泊
空駐車場シェア
相談サービス

内職(袋詰め・シール貼りなど)

内職は家にいながら取り組める副業として広く認知されてます。封入や袋詰め、シール貼りといった単純作業から、エプロンやハンカチの縫製、造花づくりといった慣れが必要な作業まで多種多様です。
近年はインターネットを利用した副業が増加しているため、内職の単価が下がったり案件数が減少していたりするようです。しかし内職はパソコンなしでだれでもできる副業という点において、昔から一定層に評判のある副業です。
<内職のポイント>
袋詰めやシール貼りといった単純作業
スキルは一切不要なので誰でも可能
単価が安め

治験アルバイト

治験とは医薬品販売の承認を得るために実施される臨床試験をいいます。治験のアルバイトは臨床試験に参加する副業です。
新薬を販売したい製薬会社が専門の医療機関に依頼して被験者(治験アルバイト)を募集し、数日から数週間ほど新薬を試してもらって、身体に異常がないかどうかを確認します。
被験者は健康診断を受けて問題がなければ、一定期間入院し副業となります。拘束されることの対価として報酬が支払われます。副作用で身体に問題が生じた際には、製薬会社や対象医療機関が全面的に補償してくれます。
ただし、治験期間中は一日中医療機関内に拘束されるため、本業をもっている会社員としては、日程的に難しいかもしれません。
<治験アルバイトのポイント>
医薬品の実験に参加する副業
身体に問題が生じた場合の保証あり
終日拘束されるので正社員は厳しめ

覆面調査

覆面調査とは飲食店や小売店を訪問し、サービスを調査する副業です。一般のお客さんとして指定のお店に行き、食事をしたりサービスを受けたりして、想・結果を依頼主へ報告するのが主な流れです。
依頼された店舗は改善点を把握でき、お客さんはサービスを受けられる双方が嬉しいお仕事です。
報酬は調査したお店でかかる飲食代やサービス料、交通費を含めた金額が支払われます。内容によって報酬額は変わりますが、平均すると一件あたり数千円です。最近女性、特に主婦やOLの間で人気を集めています。
<覆面調査のポイント>
実店舗に赴きサービスの質を評価する副業
飲食代や交通費は基本全額支給
特定のスキルは不要

アルバイト

時間のない学生におすすめなのがアルバイトです。夏休みだけガッツリ稼ぎたい学生も短期アルバイトで必要な分だけ稼げます。部活をやっていない学生や主婦の方には長期アルバイトがおすすめです。
アルバイトは時給制が大半なので、働けば働いた分だけ給料がもらえます。注意点は働きすぎては行けない点です。バランスの良いシフトで無理なく働きましょう。
<アルバイトのポイント>
特定の時間、業務について稼ぐ副業
大半が時給制で収入が安定
スキルを必要としないことが多い
コールセンター

大学生におすすめなリゾートバイト

大学生におすすめしたいのがリゾートバイトです。リゾートバイトとは海、山、温泉地、離島、スキー場など、日本全国のリゾート地に住み込みで働くお仕事です。職種はレストランのホール、ホテルのフロントといった接客から料理補助、清掃員、マリンスタッフ、スキー場などのアクティビティスタッフまで多種多様です。メリットは休日に観光地ならではのグルメや観光を楽しめること、泊まり込みなので寮費、食費、光熱費が無料なことです。スキーシーズンはリフト券無料の特典がつくこともあります。
リゾートバイトに興味のある人は誰でも簡単!派遣会社を使ったリゾートバイトの始め方の記事を参考にしてみてください。
関連記事

民泊

民泊とは自宅の空き部屋やマンションを旅行者に宿泊施設として貸し出す副業です。Airbnbのような民泊仲介サービスが登場したことで、一躍脚光を浴びるようになりました。
副業として民泊を始めるには、知識をつけ注意点を把握しておく必要があります。民泊の副業は貸部屋の用意、管理、保健所に許可を得るなど準備は大変ですが、一度始めて集客のコツさえ掴めば安定的なビジネスとなります。
日本でも広がりつつあるAirbnbですが1泊あたり5,000円程度が相場のようです。月に30万以上稼いでいる人も少なくないようです。
利用者は外国の方も多く英語力が多少必要になります。
<民泊のポイント>
空き部屋を貸し出す副業
清掃業者や保健所の公認など工数はかかる
英語が話せると有利

空駐車場シェア

空駐車場シェアとは、空いている駐車場を第三者に貸し出す副業をいいます。提供者と利用者共にメリットが受けられる非常に良いビジネスとして注目を集めています。
空き駐車場をシェアするにはシェアサービスに登録しましょう。駐車場シェアサービスにはakippaやtomeretaなどいくつか種類があります。登録料・月額使用料無料のものがほとんどです。
<空駐車場シェアのポイント>
空き駐車場を貸し出す副業
民泊のように準備がいらず楽
使わない駐車場を持っている方におすすめ

相談サービス

相談サービスもおすすめです。ココナラのようなサービスを使えばあなたのスキルを活かして副業ができます。恋愛相談、料理や美容についての知識など、悩みを解決する方法を出品し購入してもらいます。
<相談サービスのポイント>
相手の相談を解決する副業
特定ジャンルの知識や話を聞く能力が重要
距離感が近いので堅くならずにすむ
抜け毛

2019年企業の副業に対する扱い

日本企業のなかにも副業を認めるところが徐々に増えているのですが、それでも多くの企業はいまだに副業を認めていないのが現状です。
Googleやヤフー、リクルートホールディングスといった有名企業は副業を解禁しており、競合の企業は副業解禁の傾向が徐々に強くなってきています。最近では日産自動車や富士通、花王といった大手企業もも副業を認め始めています。
業界トップリーダーといえる企業が副業を認めてきていることから、今後大手企業の間でスタッフの副業を認める傾向が強くなると予想されます。

大手企業が副業を認めはじめた理由

大手企業が副業を認めるようになった主な理由として、スタッフに自ら報酬を得る機会を与えることによって優秀な人材を集め、長く自社で働いてもらいたいという意図があります。

副業の容認によって優秀なスタッフを引き留める

直接案件を依頼されるようになると組織に属していなくても、理想のキャリア構築やビジネススタイルを実現できようになります。副業が容認されていなかったり組織から制限されていたりすると、働きにくく感じますよね。優秀な人はそれが退社の原因になります。
企業にとって優秀なスタッフが辞めるのは大きな痛手となるため、副業を容認してでも自社に引き留めたいと考えています。

副業OKの会社の割合

成果報酬型のアドネットワークサービスを提供しているファンコミュニケーションズが行った副業に関する調査によると、会社員のうち「副業が認められている」と回答した人は全体の約42%で、「副業が認められていない」という回答は約26%ほどだったそうです。
地域別でみると東京都以外の首都圏や近畿地方では副業が認められているケースは約36~38%程度で、全国平均からマイナス4~6%低く副業に厳しいとされています。反対に東京都やそれ以外の地方においては、副業が許されるケースが若干高いようです。
地方ではネットを使った副業が多い傾向
東京都は副業をしている会社員の半数以上が複数の副業を営んでいます。それ以外の地域ではアフィリエイトを中心として単一の副業に取り組んでいる傾向があります。
地域による内容の違いは、首都圏ではオフラインで稼げる副業が多いからだとおもわれます。地方ではインターネットを用いて副業をする人が多いようです。

副業会社員の実態

ファンコミュニケーションズの調査によると、会社員の副業にあてる時間でもっとも多いのは「本業からの帰宅後」が約88%を占め、次に「本業の昼休み中」が約25%となっています。
毎日副業にあてる時間を割いている会社員は、本業が休日となる週末だけ作業している人に比べて副業からの収入が多い傾向にあります。断続的に作業するよりも、毎日継続して作業する方が収入は高くなると考えられます。

パラレルワーカーとは?

近年では、将来の先行きが見えづらい時代であることを反映してか、さまざまな形態で収入を得ようと考える人が増えています。
会社員のように一つの収入源にこだわるのはハイリスクだと感じる人が増えています。本業とは別の収入源を得るためにパラレルワークを試みる人が増えています。
パラレルワークとは、同時並行的に進めるビジネスをいいますが、会社員の場合は企業に勤めながら自分のビジネスを立ち上げるケースが多いです。

副業やパラレルワークはリスクヘッジ

副業もパラレルワークの一環と捉えられます。しかしあくまでも本業からの収入をメインと捉え、副業からの収入はそれを支えるものという認識が強いです。それに対しパラレルワークは本業と副業の括りはなく、すべてが本業という感覚でいます。
独立して起業すると高いリスクを抱えますが、副業やパラレルワークでは会社員として給与をもらいながらサイドビジネスを立ち上げるため、リスクヘッジできます。そのため会社員でも自分のビジネスを持つようになっています。

副業の仕事はどうやって見つけるか?

今まで副業のメリット・デメリットをを紹介してきました。
では実際に副業をしてみようと思ったら、どうやって仕事を探せばいいのでしょうか?
その答えは求人サイトがメインになると思います。
今や仕事はwebで探すのが当たり前の時代になっています。私も今の副業はリクナビかないかで見つけたと思います。
しかしそれから数年たって求人サイトも多様化してアプリもたくさん出始めました。
そんな中、副業に特化したサイトもついに出てきたので、そういったサービスを使用するのが一番おすすめです。

おすすめの副業サイト

これからは副業でキャリアと収入を上げる時代です。
従来のちょっとしたお小遣い稼ぎ感覚の副業ではなく、せっかく持っているスキルを使わないのはもったいないです。
スキルを持った人材が、副業を行えば行うほどより早く循環し、自身のスキルを磨く事ができます。
そんな発想から副業を紹介しているのがプロの副業です。
プロの副業は働き方はライフスタイルに合わせて柔軟に調整可能なうえ、高単価案件多数で完全無料で利用できるのが特徴です。
もし副業を始めてみようと思っている人はプロの副業で仕事を探してみてはいかがでしょうか?

プロの副業のおすすめな特徴

プロの副業の大きな特徴は10年の人材紹介業界の経験から培った独自案件ネットワーク、働き方はライフスタイルに合わせて柔軟に調整可能な案件、高単価案件多数といったことです。
特に独立したが案件がない。定期的な案件がほしい、会社が副業OKになったがなにをしていいかわからない、今の仕事を続けながらキャリアと収入をあげたい、起業の準備が整うまでの安定収入がほしいといった悩みを持っている人におすすめです。
あなたのプロフェッショナルなスキル・経験・人脈を活かし、ライフスタイルに合わせて「週1」や「月1」からお仕事を紹介しています。
本業を活かした副業なので、本業をしながらスキルと収入を上げる事ができルことが大きな特徴です。