2019年5月19日(日)に開催されたオークス。
こないと捨てていたラヴズオンリーユーがきてしまったのでまったく面白くない展開になってしまった。



2019年オークスの結果

2019年オークスの着順は以下の通りです。

  • 1着 ラヴズオンリーユー(7枠13番、1番人気、デムーロ)
  • 2着 カレンブーケドール(5枠10番 12番人気、津村明秀)
  • 3着 クロノジェネシス(1枠2番 2番人気、北村友一)

払戻金 ※私が興味のあるものだけ

単勝:400円(1番人気)
馬連:25,140円(46番人気)
3連単:179,960円 (534番人気)

私の予想

【確定版】自信あります!2019オークス予想

レース後の感想

謎多き馬のラブズオンリーユーが来てしまった。
馬の調整に難を抱えていたっぽい馬だが当日の場体重は460㎏でちょうどいいぐらいになっていた。
他の馬が460㎏を切っていた馬が多かったので馬体的にはしっかりしていたのかも。
どの要素からラブズオンリーユーが人気になったのかも謎なのだが、みんなは過去3戦全勝していたから買ったのだろうか…。もし他に要素があるとすれば調教タイムがとてもよかったこと。
今までは調教タイムはあまり気にしてこなかったですが、これからはちゃんとチェックしていこうと思います。
そして2着にまさかの12番人気のカレンブーケドールが入ってきた。正直この馬は買える要素がない。
しかし、最近のG1は10番人気以下の馬が何故か1頭は3着以内に食い込んでくる。これからは3連単を買う場合は10番人気以下の馬も1頭は入れる予想にしようかと思います。

レース前の評価

レース前に評価が良かったのはシャドウディーヴァとウィクトーリア。コントラチェックはいつもよりはいいが相変わらず少したるみがあるとの見解だった。
ラヴズオンリーユーの評価もよく、前走より1段レベルアップしたような状態に仕上げてきたとの評価でした。

トータル回収率

単勝

ハズレ、ダノンファンタジー
トータル:93.3%
倍プッシュトータル収支:-4200円