品川駅高輪口方面にある東京マリオットホテル。
マリオットホテルは最近知ったのですが、マリオット・インターナショナル のいう会社のホテルで、この会社の所有するホテルには「ラグジュアリー」「プレミアム」「セレクト」「長期滞在型」のカテゴリーがあるようです。マリオットホテルはこの中で上から2つ目の「プレミアム」に属するホテルで、同格にはウェスティンホテルやシェラトンがあるようです。ちなみに「ラグジュアリー」は有名どころだとリッツ・カールトンが属するようです。



庭園の写真が残せる東京マリオットホテルの結婚式

今回紹介するのは東京マリオットホテル。
品川駅からは徒歩で5分~10分程度の場所にあるのですが、品川駅から専用の無料シャトルバスが出ているので夏の暑い時期や足腰の悪い人にもアクセスしやすくなっています。
東京マリオットホテルの一番大きな魅力は広い庭園を持っていることだと私は思っています。
都内で広い庭園を持っている結婚式場としてパッと浮かぶのはホテルニューオータニと椿山荘ですが、そのホテルに負けないくらい立派な庭園があります。
この庭園は主に紅葉が植えられていますので、紅葉のシーズンや新緑のシーズンは特に色が綺麗にでて写真映えします。
また挙式の前にロケ撮の時間を取っているので晴れていれば結婚式当日に庭園の中でとてもきれいな写真が撮れるのが一番の魅力ではないでしょうか。

東京マリオットホテルの紹介

東京マリオットホテルはチャペルが2ヶ所と披露宴会場が3部屋用意されています。
チャペルが2ヶ所と紹介しましたが、基本的にフォレストを呼ばれる庭園内にあるチャペルが使われもう1つのチャペルが使われたところはほとんどみたことがありません。
披露宴会場は大部屋が2つとそれより少し小さい部屋が1部屋あります。
大部屋はかなり多い目で100人以上ゲストがいてもキツキツにはならないので大人数のゲストを呼ぶ予定の人にはおすすめです。

東京マリオットホテルの特徴

東京マリオットホテルの大きな特徴としては前にも述べたように大きな庭園があることです。
この庭園がある効果で写真映えしますし、前撮りとかで色打掛で写真を撮っても非常に映える写真が撮れます。
また、披露宴会場が広いので大人数のゲストを呼んでも対応できます。
ホテルでの結婚式となるとメイクルームの場所がわかれるのですが、東京マリオットホテルの場合は専用のメイクルームがあるのが特徴です。
その他だと、ホテルに併設した美粧室で着替えやメイクをする場合と、前泊した部屋で着替えとメイクをする場合があります。
美粧室だと、基本的にカメラマンが入れないのでメイクシーンが残せません(要望を出せば女性のカメラマンなら入れる)、また前泊した部屋の場合は自分の宿泊した部屋にメイクさんやカメラマンを入れることになるのでそれに抵抗がある人にはホテルに結婚式用のメイクルームがあるのはとても嬉しいです。メイクルームは3部屋?ほどあってどの部屋も他の結婚式場より広いです。

外資系ゆえの特徴

これは外資系ホテルゆえの特徴かもしれませんが、披露宴のサービススタッフが外国人が多いです。
日本語はある程度理解できるのですが、そこまで堪能でない人もいますし、日本とスタッフの時刻のサービスの基準が違うのか、サービスの質は若干劣ると感じています。
特に阻喪があるわけではないですが、飲み物を欲しい時になかなか気が付いてもらえなかったり配膳があまりスムーズでなかったりで気にする人は気になるかもしれません。

東京マリオットホテルを利用する人の傾向

東京マリオットホテルで結婚式を挙げる人は20代後半から30代の人が多いイメージがあります。
様々な人が東京マリオットホテルで結婚式を挙げられますが、比較的全国的に名前の通った会社で働いている人が利用します。
あと、学歴が大学卒以上の人が多いのですが名の通った有名大学を卒業している人が多いので、家庭的に勉学にしっかりと力をいれて育ててこられたご家族が多くみられます。

東京マリオットホテルに向かない人

結婚式専用会場のような装飾に凝った披露宴会場や、披露宴会場のエリアを貸し切りにしてしまうようなフロア貸しをしたい人には東京マリオットホテルは向かないです。
やはりホテルの披露宴会場なので結婚式専用会場に比べると少し見劣りしてしまします。その代わりに会場が広かったり床が絨毯であったりとメリットもあります。
あと費用が若干高めだと思いますので、なるべく結婚式の費用を安く抑えたい人には不向きかもしれません。

東京マリオットホテルの結婚費用相場

東京マリオットホテルの相場は普通より少し高い、と思う金額です。
相場としては

ゲストが70人程度で総額380万円前後

だそうですがもう少し高めのイメージがあります。ゲストの人数にもよると思いますがゲスト100人くらいで最終見積もりは500万円前後のイメージがあります。
もしかしたら、私がお仕事で関わる人がオプションをたくさんつけるのでそのようなイメージなのかもしれませんが…。

東京マリオットホテルに興味を持ったカップルへ

東京マリオットホテルは仕事がしやすいですし、従業員の人もいい人が多いので私自身はとても気に入っています。
もしここまで読んでいただいて東京マリオットホテルに興味を持った、式場見学やブライダルフェアに行ってみたいと思う人はHanayume(ハナユメ)から申し込んでみてはいかがでしょうか?
というのも、個人で式場に連絡して日程調整して伺うよりもHanayume(ハナユメ)のようなサイトを利用した方が簡単に予約ができるからです。
式場見学ができる日程やブライダルフェアを行っている日程やその内容も知ることができますし、その周辺にどんな結婚式場があるかも調べることができます。
また、Hanayume(ハナユメ)を通すことで割引も適用されるので利用して損はないはずです。
もしHanayume(ハナユメ)が気になった人は式場検索だけでも登録しなくて利用できますので、一度どんなものか利用してみてはいかがでしょうか?
hanayume(ハナユメ)について詳しく知りたい人は気になるhanayume(ハナユメ)の評判や得する登録メリットの記事に詳しく紹介されていますので参考にしてみてください。



関連記事

他にも結婚式関係の記事や結婚式場の紹介記事も書いているのでよかったら読んでいってください。
みなさんの参考になれば幸いです。