ついに2019年、天皇賞・春の枠順も発表されました。
枠順発表前にあらかた予想はしていたのですが、枠順が決まるとやはりいろいろと気持ちがぶれてきます。
フェイエールマンがもう少し内枠でメイショウテッコンがもっと外枠なら凄く買いやすかったのですが、思うように枠順は決まってくれないのでなかなか悩みが多いです。



2019年天皇賞・春の予想【確定版】

この予想は2019年4月26日、1時50分現在に予想したものです。
枠順発表前の本命は10.フィエールマンでしたが、枠順がきまり10番ということでなかなか本命から外したいところもありましたが、予想は変えずフィエールマンが本命です。
恐らく人気の2巨頭になるであろう相方のエタリオウが2枠2番と高位置につけたので恐らく1番人気になるのではないでしょうか?でもエタリオウは勝たない気がするんですよ。

レース展開予想

このレース展開予想を書いているとイメージが湧いて予想が固まってきたりする。
まずスタートしてから逃げる馬はロードヴァンドールとメイショウテッコン、グローリーヴェイズ、グローリーヴェイズは逃げない競馬もできるが逃げた方が成績がいいので今回も逃げるのではないでしょうか?
逃げ馬から少し下がってエタリオウ、さらに下がってフィエールマン、カフジプリンス、フィエールマンをチェックするように後ろにつけるのがユーキャンスマイルといった感じでレースは進んでいきそう。
最終コーナーを出るときには先頭にメイショウテッコン、バテ気味のロードヴァンドール、1つ下がってグローリーヴェイズが続く感じだが、直線に入る前にエタリオウがその外から先頭へ上がってきそう。
また直線に入るときにはグローリーヴェイズに並ぶかその後ろにつくかたちでフィエールマン、それに続いてユーキャンスマイルが追走。ここでカフジプリンスがフィエールマンやユーキャンスマイルに並んでいては勝ち目はないので直線前には先頭集団へ順位を上げているはず。
最終コーナーから直線で最内を取るのはメイショウテッコンになりそう。少なくとも直線で最内を走るのはメイショウテッコンが濃厚。
直線序盤でメイショウテッコンとエタリオウが先頭争いをし、中盤からフィエールマンとユーキャンスマイルが差してくる。
この2頭の差しだがフィエールマンは比較的早めに馬郡の真ん中あたりから差して最後は粘る。
ユーキャンスマイル少し遅めに強引に内側から差しを決めにくるのがいつもの展開。
ここで相手が強くなければユーキャンスマイルの差しは届くのだが、相手にフィエールマンがいる。
フィエールマンが真っすぐ差しを決めに行くのに対して、馬郡をぬって内側から差しを決めるユーキャンスマイルは恐らくフィエールマンには届かない。がしかし、外を回って差しを狙ってもこれも決まらない。
なのでユーキャンスマイルが1着にくることはないだろう。枠順的にもフィエールマンと大差ないし…。それどころか3着以内にも届かない可能性も十分にある。
最終的には直線から前方にいたエタリオウがそのまま1着かフィエールマンが差して1着となるでしょう。
2着はフィエールマンに差されたエタリオウ、差しが届かなかったフィエールマン、逃げが残ったメイショウテッコンが濃厚。
3着はそのままなりでそれなりに粘ったり差し込んだ馬がくるでしょう。

こうやって考えるとユーキャンスマイルは2着から外してもいいように思えてしまいますが、メイショウテッコンが早々に下がっていったケースを考えると、そこからグイグイ上がってそうなので、展開次第では怖いので外せられない…。

天皇賞・春、単勝予想

今回から単勝予想も追加しようかと思います。
理由は直近過去3レースで単勝予想が当たっていたので、2倍以上の単勝買って外れたら倍買い先方が通用するのではないか?と思ったから。
最悪4レースに1回は必ず当たるくらいの確率にはしたい。
その結果がでたら10万円スタートから始めようと思います。
まだテスト段階なので今回は1000円から…。

10.フィエールマン

単勝馬券

天皇賞・春3連単予想

1着
2.エタリオウ
10.フィエールマン

2着
2.エタリオウ
5.メイショウテッコン
9.ユーキャンスマイル
10.フィエールマン

3着
2.エタリオウ
5.メイショウテッコン
6.カフジプリンス
7.グローリーヴェイズ
9.ユーキャンスマイル
10.フィエールマン

24通り

2019年天皇賞の予想メモも残しておきます

枠順確定前のメモ(2019.04.23)
確定したらそれも考慮するように。

1着
◎フィエールマン
◯エタリオウ
▲ユーキャンスマイル(←5枠以内じゃないと外してよい)

2着
◎フィエールマン
◯エタリオウ
▲ユーキャンスマイル
×カフジプリンス(←6枠以内じゃないと外してよい)
×グローリーヴェイズ(←3枠以内じゃないと外してよい)
×ロードヴァンドール(←3枠以内じゃないと外してよい)

3着
◎フィエールマン
◯エタリオウ
▲ユーキャンスマイル
△グローリーヴェイズ
△カフジプリンス
△クリンチャー
×メイショウテッコン(←6枠以内じゃないと外してよい)
×ロードヴァンドール(←5枠以内じゃないと外してよい)

各馬のマイナス要素

グローリーヴェイズ

日経新春杯を勝ったときに乗ったデムーロは乗らず、福永が騎乗

メイショウテッコン

日経賞を勝った時にのった武豊は乗ってくれない。

ユーキャンスマイル

菊花賞などのときに乗ってくれた武豊ではなく岩田さんがのる。
武さんが乗ってくれるなら1着もあったかもしれないが、微妙だ。
3枠以内に入らないと1着は期待できないかも。

その他の競馬予想

★マイラーズカップとフローラステークス★