リゾートバイトをいろいろ体験すると仕事もあれば、楽に稼げて楽しいという魅力ある仕事もあったりします
リゾートバイトには興味があるんだけどリゾートバイトって実際どんな感じなんだろう?と疑問に思う人も多いかと思いますので、リゾートバイトの体験談を紹介していきます。

リゾートバイトってどんな仕事?

一般的にリゾートバイトとはリゾート地などで住み込みで働く仕事をのことを言います。
仕事内容は誰でもできるような内容で、基本的に専門的な知識やスキルは必要ありません。
真面目に働ける人ならだれでも歓迎、さらに要領よく働いてくれる人はさらに大歓迎といった内容になります。
なので条件さえ合えば比較的簡単に採用してもらえます。
リゾートバイトの職種の一例をあげると

  • ホテルフロント、ベル
  • 仲居
  • レストラン
  • 売店
  • 清掃業
  • スキー場
  • ナイトスタッフ

と、いろんな職種があります。
職場は温泉地やスキーリゾート、軽井沢のような避暑地から沖縄のような観光地まで様々です。

もっとどんな仕事があるのか知りたいという方は住み込みバイト11種の体験談と仕事内容を紹介!の記事でリゾートバイトの職種についても紹介しているので下記の記事を参考にしてみてください。

リゾートバイトの魅力

リゾートバイトはホテルや旅館、温泉などの宿泊施設、テーマパーク、スキー場、ゴルフ場、キャンプ場などで住み込みで働きます。なので社会の固い雰囲気や環境ではなく、リゾート地で旅行気分を味わいながら働くことができます。
また、リゾートバイトが普通のバイトと違う魅力として、

  • 自分の知り合いがいない環境で働けること
  • 住宅街というより観光地ということ
  • 生活費がほとんどかからない

ということがあげられます。

田舎

また、リゾート地は温泉付きの施設が多く温泉入りに放題です!さらに、ワーホリや留学をしてきた人やこれからしたいと思っている人にもリゾートバイトはおすすめで近年リゾート地には外国人旅行者が多く、英語や中国語、韓国語のスキルアップをする環境としてもおすすめです!
お仕事内容はフロントや仲居、レストランサービス、販売、調理、調理補助、清掃やベットメイキング等の裏方業務まで様々な職種があり、働く「場所」「寮」「期間」「職種」好きな組み合わせで、ご希望に合わせた勤務地を選ぶことができます。
職場周りの環境は綺麗な海であったり、見渡す限り緑に囲まれた自然であったり、古き良き時代の風景がそのまま残る田舎のような観光地が多く、旅行感覚を味わえたり、普段の人間関係の煩わしさから離れた環境で働くことができます。

リゾートバイトで失敗しないための3つの注意点

まず最初に、リゾートバイトで1番大切なことは職場を決定する前に何か分からないことがあれば派遣会社の担当者に何でも聞くことがすごく重要です。
分からないことを分からないままにしていると、最後に被害にあうのは結局自分自身です。
雇われる側の立場として萎縮してしまう気持ちも分かりますが、派遣会社側はそんなの一切気にしていないので、ズバズバと思ったことを話していきましょう。
時には、思いがけない貴重な情報を手に入れることもあります。
注意

時給と貯金額の注意点

リゾートバイトを始める目的として貯金を作ることが目的の人も多いと思います。
そんな貯金が目的な人は、時給だけに注目するのではなく、最終的に手元に残るお金を逆算することも大事です。
時給は高い求人なのに、他の部分で出費がかさんでしまうことも案件によって発生してしまいます。
なので貯金額の目安をつけるためにも以下の出費に関して確認しておきましょう

お金

案件詳細の注意点

人によって仕事に求めるものは違ってくると思います。
もしあなたが体力があってたくさん働いてお金を稼ぎたい場合は、勤務日数が多い案件や残業が多い案件を選んだ方がたくさんお金が稼げるのでニーズに合っていると思います。
時給が高い求人であっても、休日が多かったり残業が少ないなどの影響で月収が低くなることがあります。
また、今までの仕事に疲れて違う環境で働いてリフレッシュがしたい人は、残業がなかったり、勤務日数も多すぎない案件の方がニーズに合っていると思います。
なので、職場の勤怠環境を事前に聞いて、自分のニーズに合った案件なのかを確認しておくことが大事です。
スケジュール

職場環境のの注意点

これはみなさん気になることだと思うのでしっかりと確認しておきましょう。
事前に職場環境を把握することで、劣悪な職場環境への飛び込みを減らすことができます。
職場環境で聞いておいた方がいいポイントとしては以下の内容になります。

  • 過去にバックレや途中でやめた人がいるか?
  • 派遣先の人間関係
  • 働いている人の年齢・性別・人数

カップル 悩み

リゾートバイトの将来性

リゾートバイトは1~3カ月の案件が一般的です。
しかし、1週間程度の短期の案件もあれば、3カ月以上の長期の案件もあります。
では、一生リゾートバイトで生活できるのか?というと、
結論的には可能です。
まぁ、普通にお金稼げますからね。
1つ問題点としては基本的に難しい仕事はしないですし、バイトです。なので昇給などは期待できないのが現実です。
しかし、何年も同じ職種でリゾートバイトをしていれば、「正社員になりませんか?」と誘いは、あります。
正社員になると待遇が少し変わるらしいですが、貯金も貯まりやすく、上手くやっていけばリゾバで一生暮らすことも可能です。
相手がよければ結婚だってできます。
ただ、子供ができたら、どこかに定住しないといけないですけど…一般論として。
仕事

契約期間より早く辞める場合について

リゾートバイトは派遣会社を通して住み込みで働くので一般のバイトのように簡単に辞めることができないのでは?と疑問に思う人も多いです。
結論から言うと…リゾートバイトは辞めれます。
正社員と比べて、カンタンに辞めやすいのもリゾートバイトの1つの特徴。
しかし、ここで注意が必要です。
まず、よく言われる「飛ぶ」ということはやめましょう。
「飛ぶ」とは会社に何も言わずに勝手に辞めて音信普通になることです。
辞めたい場合はちゃんと派遣会社に連絡をして辞めるようにしましょう。
ここで重要なのは辞めるためには理由が必要です。
でっち上げでもいいので、それらしい理由を告げましょう。
派遣会社や現場の人は何とか辞めるのを阻止しようとするかもしれませんが、辞める許可を出さなかったら飛んでしまうことも考えると、そこまで食い下がってこないはずですし、もし食い下がってきてもちゃんと報告をしておけば後々の対処が変わってきますし、働いた分の給与が支払われないということにはならないでしょう。
海外 注意

途中退社のデメリット

途中でリゾートバイトを辞めてしまうことでデメリットもあります。
まず交通費がでなくなります。
往復で数万円かかるとかいうこともある交通費の支給が出なくなってしまうのはかなり辛いです。
また何回もすぐに辞めてしまっていては派遣会社も案件を紹介してくれなくなるかもしれません。

リゾートバイトの気になる疑問

2ヶ月で50万稼げるという宣伝は本当?

あくまでリゾートバイトもアルバイトのため、気になるのはマネー(お金)な話!
「2ヶ月で50万稼げる♪」
という広告をよく目にするので、まずはそれが事実なのかどうかを答えると「事実」です。
ただ、2か月で50万円を貯金しようとするとかなりの労働時間が必要になるので、ある程度きついことは想定しておいた方がいいです。
貯金

住む部屋・環境は?

これは派遣先によって様々。
というのも、住む部屋(寮)を用意しているのは派遣先の会社であって、私たちでもリゾートバイトの派遣会社でもないからです。
そのため、行ってみないと分からない、わけではありません!!
リゾートバイトの派遣会社に仕事を紹介してもらう場合、行く前から「どんな部屋か?」「エアコンやテレビは付いているのか?」「トイレ・風呂はキレイか?など、細かいところまで伝えてくれます。
一番キレイなのは、普段お客様が使うはずの部屋を借りる場合や、つい最近まで誰かが住んでいた部屋です。
スキー場

支給される食事について

食事もまた派遣先次第。
お弁当が用意されている場合もあれば、従業員食堂専用の調理さんがいる場合も。
中には、旅館の板前さんが作ってくれる賄い食の職場もあります。
お弁当の場合は基本的に美味しくはありません。工場で出てくる500円位のお弁当を想像するといいかと思います。
なので健康を気にする人や油が苦手…などという人にはそれが毎日となると辛いかもしれません。
注※ 食事内容の詳細までは、聞かない限り詳しく伝えてくれません。気になる場合は必ず質問しておきましょう。
食事

労働時間は?遊べる時間はあるの?

基本的に定時で8時間。そこから残業があったりもしますが、基本的に残業は残業代がでるので、稼ぎたい人にはうれしいかもしれません。
また8時間だけの勤務でも中抜けシフトのように、休憩が2~3時間あるような職場もよくあります。
遊べる時間は?というと週に1日は休みがあるので、その日は遊べます。が、仕事の疲れがでて遊ぶ気が起きないかもしれませんし、遊んでしまうとお金も使ってしまうのでそこは考えどころです。

初心者でも大丈夫?

リゾートバイトを始める方の約80~90%が、初めての方と、アンケートの結果を見たことがあります。
「なんではじめての人が多いの?」
その理由は、「働ける時期が決まっているから」。
例をいうと、「仕事があるからリゾートバイトができるほど長期間休みを取れない。」「本当はやりたいけど、今のアルバイトが忙しくてどうしても時間が取れない。」
つまり、時間のとれる今しか出来ないんですよ。後になって「やりたい!」と思っても、仕事を始めてしまうと簡単には辞められないし、そのまま一生できずに終わってしまう可能性も…。
ただ、1週間程度の短期の案件だと未経験者だと断られることが多くなります。

女性でも大丈夫?

リゾートバイトで働く人の半数が女性という事実。
「知らない土地にいきなり住むって、女の子には危なくないの?」
と思いがちですが、リゾートバイトには女性のための職種(旅館の仲居は9割が女性)もあるほど、安全は徹底されています。そもそも、危険があったらニュースに1度は流れているでしょう。
検索

人見知りでも大丈夫?

人見知りの人はリゾートバイトに限らず、新しいことを始めようとする場合に不安を抱くと思います。
しかし大丈夫です。心配ありません。
人見知りの人でもリゾートバイトに来る人はほとんどが一人で話し相手を探している人が多いです。なので簡単に人と仲良くなれます!
またなるべく人と話さずに黙々と仕事をしたい人は裏方業務の仕事を選ぶと、ほかの仕事に比べて人と接する機会がすくなくておすすめです。
裏方業務の仕事内容が気になる方は人間関係が楽で中高年にも人気なリゾートバイトの客室清掃の仕事の記事に詳しく書かれているので参考にしてみてください。

荷物いっぱい持って行きたいんだけど、大丈夫?

いくらでも持って行けます。
「数日のリゾートバイトなら、荷物は少なくても大丈夫。」と思う人もいます。が、数ヶ月となってくると話は別ですよね。
しかし持って行きたい荷物は、リゾバ先に到着する前に、郵送で配達してもらうことが可能です。
帰るときも同じように、自分の家に郵送するだけなので、心配もいりません。
経験上、服や遊び道具など、消耗品以外は持って行った方が賢いですよ~。消耗品は向こうのスーパーやコンビニでも買えますし、ネットを使ってアマゾンや楽天で配達してもらうこともできちゃいます。
リゾートバイトにもっていく荷物については実際にリゾートバイトで必要だった持ち物と必要なかった持ち物の記事で詳しく紹介されています。

リゾートバイトを働きやすい環境にするための3つのコツ

リゾートバイトの働きやすさは職場によるところも大きいですが、自分で働きやすい環境作りをすることでグッと仕事がしやすい環境にすることもできます。
職場を働きやすい環境にするコツは下記の2点が重要になります。

  • 毎回みんなにあいさつする
  • 不満は遠慮なく、リゾートバイトの派遣会社(の担当さん)に伝える
  • 地元のお土産を持っていく

あいさつに関しては馬鹿にするな!と言われそうですが、意外にもやっていない人も多いです。特に30代を超えたあたりから厳かにする人が多い印象があります。あいさつは簡単ですが毎回するだけで自然と距離が縮まっていきますのでコミュニケーションの最初のきっかけとして毎日ちゃんと続けるようにしましょう。
そして不満がある場合はちゃんと派遣会社に相談しましょう。相談することによって改善される可能性が大いにありますし、もし1回目の相談で改善してもらえなくても記録は残りますし、その後もずっと同じような不満が続いた場合にも現場の不満を伝えておいたことがメリットとして働くことはあるはずです。私も実際、寮の部屋の不満を伝えると、キレイな部屋に変えてくれました。大事なのは、親身になってくれる会社に登録すること。その点ではアルファリゾートさんとかが定評があります。
リゾートバイトの派遣会社について詳しく知りたい方は2019年確実におすすめなリゾートバイト派遣会社3社の記事を参考にしてみてください

人と仲良くなりたい人は地元のお土産を持っていくのもおすすめです
リゾートバイトって、いつも住んでいる都道府県とは違うとこに住み込みすることが大多数。
例えば、普段大阪に住んでいる人が、沖縄にリゾバをしに行く。その時、大阪名物・大阪で有名なお土産を持っていけば、めちゃくちゃ喜んでくれます。だって、沖縄にいる人は、あまり大阪に行く機会がありませんからね~、レアで貴重なんですよ!

リゾートバイトおすすめ大手派遣会社ランキング!

2019年2月から2位と3位の順位を入れ替えてアルファリゾートを2位にランクアップさせました。
理由としては案件数は3社中2番目の量を所持しており、時給面でもリゾートバイト.comほどではないですが、他の派遣会社と比べても100円前後高く設定されていたことを評価して順位を変えました。
このランキングは時給を比較的重要視しているのでリゾバ.comより明らかに高く設定されていたアルファリゾートを2位にさせていただきました。

第1位!時給の高さが業界No.1リゾートバイト.com

リゾートバイト.com

出来るだけ高時給で働きたいなら、リゾバ業界No.1の高時給「リゾートバイト.com」 がおすすめです。
リゾートバイトの平均時給は1,000円と言われていますが、「リゾートバイト.com」 は平均時給が1.100円で、他社にはほとんどない時給1,300円の高額バイトもあります。
しかも、登録した後に、友達を紹介したら11,000円の謝礼がでるので、友達を紹介して一緒に働くだけで大金をもらうことができます。

リゾートバイト.comについてはリゾートバイトで稼ぐなら高時給のリゾートバイト.comで詳しく紹介しています。

第2位!旅館バイトの求人数が業界No.1アルファリゾート

アルファリゾート

アルファ・リゾートの特徴は旅館バイトに強いことです。
仲居さんの仕事がしたい人や、ホスピタリティを身に着けたい人におすすめです。
また高時給求人の多く、リゾートバイトの時給は900円~1,000円が相場ですが、アルファ・リゾートでは、時給1,100円~1,200円の求人が結構あります。
また、交通費の支給額も業界トップで、3万円も支給してくれるので、遠方でも安心して働きにいくことができます。

アルファリゾートについては旅館・仲居で有名なアルファリゾートの口コミや評判で詳しく紹介しています。

第3位!求人数が業界No.1リゾバ. com

リゾバ.com

リゾバ.comは業界最大手の老舗会社であるため信頼度が高く、しかも求人数は業界No.1!
大手他社とくらべても求人数は2倍以上あり、短期リゾバの求人も多いため、大学生にとても人気があります。
また、友達同士歓迎の求人も豊富のため、「リゾバで働きたいけど何かと不安だから友達と応募したい!」という学生さんの不安も解消してくれるのです。
しかも、リゾバ.comは沖縄の求人が最も多く、5万円するダイビングライセンスの取得が70%offになる特典も付いています!
2週間から1ヶ月程度、友達と旅行感覚でリゾバで働いてサクッとお金を稼ぎたい方は、リゾバ.comから応募してみてください。

リゾバ. comについてはリゾートバイト業界最大手・仕事数No1のリゾバ.comの魅力で詳しく紹介しています。