いろいろまとめるとすっごくお得なドコモ

携帯電話をドコモにすると高いという評価が昔からあると思います。私は高校生の時から携帯電話を持ち始めましたが、その当時はそういった評価でした。
しかし、長年使って生活環境も変わってくるとドコモのお得感も見えてきます。
一例をあげるとこの度私は、iphone6からiphoneXRに機種変更しました。
このとき知らず知らずのうちにクーポンが配布されていて、購入代金をクーポンで1万円割引をしてもらっています。
今回はそんなドコモユーザーにとってうれしいお得な情報を紹介していきます。


電話もネットもクレジットカードもドコモに統一

私は数年前に引っ越しをした時にネット回線の契約を変えようかと思っていました。
がしかし、その作業はいろいろと面倒でさらに何度電話をしてもつながらない始末。
NURO光に変更しようと思っていたのですが、その手間があまりにも面倒すぎれ結局もともと契約していたフレッツ光をずっと使っていました。
しかし、携帯電話の機種変更の話を聞きにドコモショップに行ったときにドコモ光の話をききました。
いままで契約していたフレッツ光よりも安くなるし、携帯もネットもドコモにすることで割引がさらに付きました。
手続きは意外にも一瞬で終わり、これでもう移行したんですか?ってぐらい簡単でした。
そして今回、私は携帯をiphoneXRに変更しにドコモショップに行きました。
ここでお得意の営業トークでパケット代をお得に5GBから20GBにあげることができますよ。と営業してきた。
現在私は月々3-4Gぐらいしか使っていないので増量する必要がないのですが、増量してしまいました。

携帯電話とネット回線をまとめるとお得

私がパケット容量を20Gまで上げた理由はその値段です。
本来いくら上がるのか覚えていないですが、私の場合、携帯もネットもドコモにしているので割引額が大幅に増えました(もともと500円くらい割引されてた)そのおかげで月々400円のアップでパケット代が5Gから20Gにあげることができたのです。
今まで5Gも超えていなかったのにその増量は無駄じゃないの?と思うかもしれませんが私はかなりメリットがあると思っています。
1つ目のメリットは5Gの時は電車や外で空いた時間にyoutubeなどの動画を見ることを控えていましたので、それを控えなくても大丈夫になることです。
これにより電車での長時間移動や待ち合わせや仕事や用事の間時間にも動画見ることができるようになります。
2つ目はデザリングでどこでもパソコンが使用できるという点です。
私は外にパソコンを持ち出して記事などを書きたいと思っているのですが、そうするとどうしてもwifiのある所に限られてしまいます。
それが携帯のデザリングが使えればお店を選ばずにネットを使用したパソコン作業ができるようになるのです。
これは利便性としても効果的ですし、セキュリティとしてもメリットが高いと思っています。


ドコモお得

デザリングの安全性

デザリングは自分の回線を使用してパソコンなどの機械をネットにつなげることができるので、基本的に自分独自の回線を使用することになります。
しかしカフェなどの公のwifiを使用すると共有の回線を使うことになります。
そこでhttp、https問題が少しでてきます。
これはセキュリティに大きく影響してきて、httpのサイトはセキュリティが弱く自分の打ち込んだIDやパスワードはそのまま送信してしまいます。なので悪いことを考える人がいたら簡単にその情報を盗み取ることができてしまいます。しかしhttpsはそのIDやパスワードを暗号化して違う情報にしてから送信するので仮に情報を盗んでもそれがなんなのか分からないような工夫がされています。
そこで公共のwifiでそんな悪さを考えているか分からない人がいる中httpのサイトでIDパスワードの入力、送信してしまうとあっさりとその情報が盗まれてしまうわけです。

ID、パスワードを盗まれるとどうなるか?

基本的に大きなSNSサイトはhttps接続なので簡単に情報を取られることはないかもしれません。
しかし、ほかのhttp接続でSNSと同じID(メールアドレスとか)やパスワードを使用していた場合、ほかのサイトで盗まれたID、パスワードを使用してSNSにログインできてしまい、結局はIDの乗っ取りにつながるケースが一番有名です。
話が長くなりましたが、これがデザリングの安全性で私の思うメリットになります。
特に社会人になるとSNSを乗っ取られたいするして仕事に影響が出てきたりすると大なり小なりいろいろと問題になりそうなので、なるべく安全性の高い状況で作業をすることはかなりメリットになるのではないでしょうか?


dカードGOLDがすごくお得

ドコモが出している?dカードというクレジットカードがあるのですが、これがドコモユーザーにとってすごくお得になります。
年会費は必要で毎年1万円+消費税となります。
がしかし、年会費を払っても確実に元が取れるくらいお得なカードになっています。
まずゴールドカードを持っているということで少し社会的にステータスがアップします。

一番のメリットはポイント還元

dカードののゴールドカードは世の中にたくさんあるクレジットカードの中でも還元率が2番目に高いとされています。
そして、一般的にポイント還元率は買い物代金の1%~2%とかでそこまで高いものではないかと思いますが、ドコモの通信料(電話とネット)に関しては10%還元です。
これはdポイントとして還元されるのですが、idキャッシュバックにもロス無く変換できるので、使用できるお店は多いです、さらに残ったidキャッシュはそのまま携帯代金の支払いとして使用されるのでポイントの価値は低くありません。なので月に10000円以上ドコモで通信料を払っている人はこのカードを持っていた方がお得になります。


携帯保証のすごさと裏技

ポイント還元だけでは私はそこまでdカードをおすすめしません。
ここまで私がこのdカードGOLDをおすすめするのには他にもいくつか理由があります。
その中の1つがこの携帯保証。
これは携帯を盗難したり全損のような使えない状態に壊れてしまった場合、最大10万円以内まで保証して全く同じ機種をお渡しします。というもの。
なのでこのカードを持っていれば例えば8万で購入した携帯電話が盗まれた場合、自己負担0円で新しい同じ機種がもらえるというもの。私のiphoneXRは毎月サポートとかを考えないと10万円以上するので、もしなくした場合は10万円はドコモが保証してくれて残りの差分を払うだけで新しい携帯を手に入れることができます。

★dカードの裏技★

がしかし、この保証の真の力は裏技にあります。
この携帯保証が真の力を発揮するのは新しい携帯電話を購入してから2年以上経ってからです。
この保証、携帯をなくしたり、壊したり、盗まれたりするだけで保証してくれるのです。
仮に旅行に行って携帯をなくしてしまった場合を考えてみましょう。家に帰ってから携帯がない。旅行先の宿泊施設に電話しても見つからない。といった場合、手元にも携帯電話はない状態です。
この状態で、ドコモショップに携帯をなくしてしまって…という届け出をすると新し携帯端末を10万円以内まで補償してくれるのです。

★なぜ2年後以降に力を発揮するのか?★

携帯電話を新規で購入して2年後その機種はどうなっていると思いますか?恐らく廃盤になって製作していないはずです、なので在庫がすべて売れてしまったらその機種はなくなるのです。
そこでその在庫切れを起こしている機種をなくしてしまったとドコモにいったらどうなるのか?
答えはそのショップにある失くした携帯電話と同格機種を代わりに提供してくれるらしいです(←ドコモショップ店員談)要はドコモから10万円補償金をもらって機種変更できるようなののなのです。
仮に新しいその機種が13万円のものだとしたら、10万円は補償されるので3万円だけで機種変更ができてしまうのです。
悪用すれば前の機種が手元のある状態でも虚偽の申請をしてしまえばその手が使えてしまうのです。
この話をドコモショップの店員にしたところ、大きな声では案内できませんが、そういうことです…とおっしゃっていました。


他のdカードGOLDのメリット

dカードGOLDのメリットはそれだけではありません。
私は海外旅行によく行くのですが、出国審査をしてからロビーでぼーっとしているので暇でしょうがありません。
しかし、dカードGOLDを持っていると日本国内の空港ラウンジが無料で使うことができます。
私は空港ラウンジを使用したことがないのですが使用した人の話を聞くと凄く便利で評判は高いです。

充実した海外旅行保険

これも海外旅行によく行く人にはうれしい特典です。
海外旅行に行くたびに海外旅行保険に入っていては無駄にお金がかかってしまいます。
なのでクレジットカードの付随している海外旅行保険のみで海外に行く人もいるのですが、注意しないといけません。
ここで重要なのは保険内容です。
重要なのは「携行品損害」と「海外航空便遅延費用特約」です。もちろん他の内容も重要なのですが、それは他のクレジットカードでも加入しているケースが多いです。
そして、海外旅行で一番使用する頻度が多いのも「携行品損害」と「海外航空便遅延費用特約」ではないでしょうか?

携行品損害とは

海外で盗難にあった時に、その盗まれたものの金額を補償するというものです。
海外旅行ではスリは日本より頻繁に起こりますのでこの「携行品損害」はひじょうに重要になります

海外航空便遅延費用特約とは

飛行機が出発時刻になっても飛ばず何時間も待たされることになった場合、宿泊代や食事代を補償してくれる補償になります。
また飛行機に預けた荷物の中身が盗まれていたということも頻繁に発生しますし、ロスバケで自分の荷物が自分の便とは一緒に届かず数日遅れて到着するといったこともあります。その時に防寒着は預け荷物に入れていたので、入国した国では寒くて生活できないとなりかねません。そういった場合も現地で買う防寒着などを補償してくれます。
私は世界一周していろいろな国に行きいろいろな旅人と話をしましたが、上記の2つは本当によくおきます。私も飛行機が飛ばなかったり、荷物が届かなかったり、荷物が盗まれていたりしたこともありました。
しかし申請をちゃんとすればお金はもどってきたので、保険は重要だなと今では本当に思っています。
★関連海外旅行情報★





dカードゴールドに契約して気づいた注意点

dカードゴールドのメリットの一つとしてドコモでの通信料がポイントとして10%還元されるということがあります。
そこに1つ落とし穴がありました。
私はローソンでコーヒーをよく買うのでその支払いにdポイントをよく使用しています。
そこで、違和感に気が付きました。
毎月還元されるポイントが10%より少ないのではないか…と。
そこでdポイントの履歴を見ていたら確かに少ない。
私は毎月、携帯とネット回線+機種変更の金額全て合わせると12000円ほど支払いしています。
このなかで機種代で毎月支払う2000円位は10%還元の対象ではないので差し引いて10000円の10%の1000ptは毎月付与されるはず。しかし実際は800~900ptしか付与されていなかった。詐欺なのか?
そこでよく明細を見てみたら、機種変更の時に適用されるサポート割りみたいなものは機種代金から引かれるのではなく通信料から引かれるようになっていました。
なので、そのサポート割りで毎月2000~3000円を通信費から引かれるせいで、dポイント還元対象になる金額も減り、ポイント付与が減っいたのです。
てっきりサポート割りは機種代金を割り引くものかと思っていたら、そんなせこいからくりがありました。
しかし、それを加味してもdカードゴールドの還元率やサービスは魅力的です。
意外にもdカードの契約店も馬鹿にできなくて、明細を見て初めて気が付きましたが、いろんなところで使った金額からポイント還元されているので予想より多くポイントはもらえています。

ドコモのお得情報のまとめ

以上いろいろとドコモにまとめるとお得になるとこを紹介していきましたがいかがでしょうか?
今回皆さんのネックであった通信料が安くなるということで、新たにドコモに契約してもいいですが、すでにドコモに契約している人は一度いろいろまとめてみるとお得になったり節約になったりするので一度見直しをしてみてはいかがでしょうか?


ドコモお得