旅に日本から食料を持っていくかどうかは悩みどころ。
旅慣れしている人ほど持って行かないが、持って行って約に立つこともある。
ということで、海外一人旅での自炊事情について今回は書こうかとおもいます。



海外旅行と非常食。持っていくべき国といらない国

先進国(ヨーロッパ、北米、オセアニア)旅行

アメリカ
今まで先進国に行って食事に困ったことはないのでヨーロッパ、北米、オセアニア地方に行く人は非常食は必要はないと思います。
そのあたりなら探せば簡単に日本食屋や日本の調味料が見つかりそうなので日本の味が恋しくなっても少し足を延ばすだけで問題は解決します。

アジア旅行

アジア
アジアも日本食屋や調味料は簡単に手に入るのでもっていかなくても大丈夫。レストランじゃないとヤダっていうお嬢様以外はそこら辺の屋台で食べてた方が安上がりでおいしいです。世界中を見てもヨーロッパとアジアのユーラシア大陸はすごく食文化が発展してるので食べるものに困ることはないです。
ただ1つ、インドだけはお腹の調子を悪くすることが多く、さらに外食ではスパイシーなカレーが多いので体調が悪いとき用に自炊できる用意があるといいかもしれません。
しかし、インドにも中国料理とか韓国料理の店はあるので、体調がすぐれない時はそういった店に行くっていう手段もあるので、そんなに必要ない。

中南米旅行

中南米
中南米では一つの場所に長期で滞在する場所が数か所あるので、日本食があると約に立ちます。そして、外で食べる食事も種類が少なくなってきます。アメリカ大陸を南下してメキシコに入るとほとんどがタコス的な食べ物になります。トルティーヤの中に入れるものが変わるだけで外は常にトルティーヤなのでもろこし風味が飽きてきます。そんな時に日本の調味料とかがあると日本食が作れて便利です。また、中南米になると日本のものを手に入れるのが少し大変になります。

アフリカ旅行

キリマンジャロ
アフリカもエリアによって変わってきますが、東アフリカに行く人は日本から調味料などはある程度持って行った方がいいかもしれません。
アフリカでは食べ物の種類が少なくなります。そして、エチオピアに至ってはまずくて食べれないレベルのものが出てきたりします。そういう時に日本の超衣料があると便利です。
南アフリカに入ってしまうと日本食は手に入りずらいものの、だいぶ栄えてきて物が手に入りやすくなるので日本食はなくてもなんとかなるようになります。
中央・西アフリカは行ったことがないのでわかりません…すいません…。
サハラ以北の北アフリカも日本食はあった方がいいです。ヨーロッパ文化がだいぶ入ってきて食文化も発達してもよさげなのですが、なぜか食文化は発達してないです。
モロッコに至ってはクスクスかタジンの2択しかありません。あと屋台になるとシシカバブが追加される感じ。

海外旅行で役立つ調理器具

自炊する場所や道具

自炊
自炊するとなるとフライパンやガスはどうするの?登山用のものを持ってくの?と思う人もいるかもしれませんが、現地でキッチンの使える宿は多くあります。
安宿はキッチンが使えるか?きれいか?フライパンなどの設備は充実しているか?などもチェックしてから宿を決めるといいです。受付で「キッチンあるの?」とか「中見てから決めていい?」って言えば大体の宿は応じてくれます。
登山用のフライパンセット(小さいやつ)はあると便利かもしれません。調理用というか現地のインスタントラーメンや飲み物を作るのに約に立ちます。
★携帯湯沸し器★
これはあると便利です。私は旅中でもコーヒーを自分で入れてたのでこれがあるとガスがなくても何処でもお湯が作れるので便利です。ガスだと飛行機に持ち込めないですが、これは持ち込めるし、場所も取らないのでおすすめです。インスタントラーメンを作るのにも約にたちます。

海外に持っていく食料

おすすめの食べ物・いらない食べ物

カレールー

一番のおすすめはカレールーです。どんな国でも基本的に米は手に入りますし、適当に作っても失敗しない。断トツでおすすめです。ルーならそんなに場所も取らないですし扱いも楽です。
カレールー

醤油・めんつゆ・味噌

ここら辺はお好みで…わざわざ日本から持って行かなくても海外で買える場所で買う方がいいかもしれません。というのも味噌以外は液体なのでこぼれる心配もあり扱いに少し気をつい買います。なので、長期で滞在するところでは探して小さいボトルを買ったり誰かとシェアして使うことをお勧めします。味噌も味噌汁以外あまり使わないし以外に重いのでわざわざ持って行かなくてもいいかと個人的には思います。
調味料

インスタント食品

これに至っては心配でもっていこうとする人が多いかもしれませんが、思い切って持っていくのはやめた方がいいです。理由は荷物になるから。
いざというとき(病気になったときや、食べれるものが何もない時)用にもっていくっていう人が多いと思いますが、そうするとずっとザックの中にとどめておくことになります。そしてだいぶ日にちがたった後にこれ邪魔だな…と思って食べてしまうのがよくあるパターンです。旅の最初のうちは免疫力もあるので、窮地に陥らないですし、免疫力が低くなるくらい弱ってるときはすでに旅慣れしてるので、インスタント食品なんてなくてもなんとかなるようになっています。
ここは思い切って持っていくのはやめましょう。

海外旅行と非常食のまとめ

いろいろ書きましたが、私が日本の調味料が欲しいなーって思った旅は世界一周旅行とアフリカ縦断旅行だけです。ヨーロッパやアジアにいていた時は1か月未満っていうのもあったかもしれないですが、日本食が必要になったことはありませんでした。
せっかく海外に行くのだから海外のものを食べた方が異国感もあってよいかと思います。そして、そもそも食べるものが無いとかまず過ぎるとか飽きたというときのためにカレーだけは持っていくことをお勧めします。

★関連旅行情報★