表参道は東京の結婚式場やウェディングドレスショップの激戦区。
google検索で「結婚式場 表参道」とかで検索するとこんなにもあったの?って思うほどたくさんあります。
そんな東京の激戦区なので結婚式場もドレスショップも多種多様の工夫でライバル会社に負けないように工夫をしています。
今回はそんな表参道にある1つのウェディングドレスショップを紹介していきます。
表参道

東京のウェディングドレスレンタルショップ人気店「ミスサブリナ表参道」

表参道ヒルズや高級ブティックが立ち並ぶケヤキ並木から一歩入り、閑静な住宅街を抜けると、表参道の隠れ家ウエディングドレスのサロン「ミスサブリナ表参道」が見えて来ます。
立地は表参道駅B2紀ノ国屋方面出口から5分以内、明るいサロンで、お仕事帰りも気軽に予約が可能です。
また、無料試着&ご相談カウンセリング予約が、ネットから24時間簡単に予約ができます。

ミスサブリナ表参道のコンセプト

ミスサブリナ表参道は、何と言っても「高級感」と「おしゃれな大人婚」が特徴の上品なセレクトウェディングサロン。そしてミスサブリナ表参道のコンセプトは「映画のヒロイン級のドレス姿」です。
ミスサブリナ表参道は、東京でも有数のレンタルウェディングドレスショップ。「映画のヒロイン級のドレス」に憧れたヒロインやカップルが全国から訪れている表参道の人気ショップ。
イギリスの「ロナルドジョイス」や「ヴィクトリアジェーン」、ニューヨークの「MGNY」、ヨーロッパブランドの「モリリーヨーロッパ」など、世界の名だたるブランドを取り扱っているセレクトショップなのです。
小さい頃から憧れだったウェディングドレス。大きくなったらどんなウェディングドレスを着て結婚式を挙げるのだろう…と夢見た人も多いのではないでしょうか?
そんな小さいころから憧れだったドレス。一生に1度しか着ることができないドレスだからこそ、デザインにこだわりたい。
映画のヒロイン級のドレスを纏って変身したい。夢を叶えたい。
そんな願いを持ったプレ花嫁が東京だけでなく全国からミスサブリナ表参道に訪れています。
ミスサブリナ

ミスサブリナ表参道の魅力

結婚式を挙げるときに一番最初に決めるのでは結婚式場ではないでしょうか?しかし、そこの結婚式場のウェディングドレスでは満足出来なかった方、提携店で似合うものが見付からなかった方や、色々なお店で試着して迷ってしまった方は、ぜひミスサブリナ表参道を一度訪れてみて下さい。
他のサロンよりもワンランク上の高級感あふれる豪華で上品なウェディングドレスがそろえられています。特に、スワロフスキーやクリスタルビジューをあしらったエレガントなドレスはこのミスサブリナならでは。
また価格に関しても「え?こんな豪華で上品なウェディングドレスがこの価格で?」と驚く方もいるほど、良心的なレンタル料が設定されています。プランによっては結婚式場の持ち込み料も負担してくれます。
その他の特徴として、1組のお客様に1人の専任のウェディングスペシャリストが付いてくれてきめ細かにドレス選びをアシストしてくれます。
「自分にはどんなドレスが似合うのか」「式場の雰囲気にぴったりのドレスはどれか」など納得のいくまでアドバイスを頂く事ができます。
マタニティーのウェディングも、体に負担がかからない様にドレスを調節してもらえるので安心です♪
ミスサブリナ表参道は特に30歳からの花嫁様に多くの支持を受け実績を作ってきています。その経験から30代女性のドレス選びをプロがサポートしてくれるのもミスサブリナの大きな魅力です。
30代はもちろん20代もそれ以上の方も是非ミスサブリナ表参道に足を運んでいただければ幸いです。
ウェディングドレスレンタルならミスサブリナ表参道

ミスサブリナ表参道の信頼性

ミスサブリナ表参道は、様々なメディアでも紹介されているレンタルウエディングドレスのサロンです。
掲載されたメディアの1部を抜粋しますと、
「ゼクシィ首都圏版」を始め、 「ヴァンサンカンウエディング」「エルマリアージュ」「CLASSY」「ハワイ挙式」「ミスウエディング」等の雑誌や、「25ansウエディング」等のwebメディアでも紹介されています!
TVの「なら婚」でも紹介された事のある有名サロンです。
ウェディングドレスショップに日常的に行く人はいないと思いますので、どのショップが有名なのかとかご存じでない人は多いと思います。
そして、たまたま入ったショップやネットで調べたショップ大丈夫なのか?と思う人も多いのではないのでしょうか?

そんな人はぜひミスサブリナ表参道にご来店ください。
様々なメディアに取り上げてもらえるだけに実績と信頼がこのショップにはあります。
最近ではゼクシィ首都圏 2019年 1月号(2018/11/22発売)にも掲載されています。Aラインと、マーメイドラインのウェディングドレスが紹介されました。

テレビドラマ「サバイバル ウェディング」にもドレスが採用されました

2018年7月14日〜9月22日まで放送された、日本テレビ系土曜ドラマ「サバイバル ウェディング」にミスサブリナ表参道のウェディングドレスを採用していただきました。
撮影風景のプロモ映像で波留さんが着ているドレスもミスサブリナから貸し出されたドレスです。波留さんが着ると、とってもキュートで可愛らしくなりますね。
採用されたウェディングドレスと同じ世界観のドレスがサロンには勢揃いです。気になるプレ花嫁はぜひサロンのスペシャリストに相談しましょう。

ミスサブリナ表参道の料金プラン

ペアプラン

ペアプランはウエディングドレスとタキシードがセットになったスペシャルプランです。
専属のスペシャリストが、小物を含めたよりワンランク上のウエディングドレスをタキシードと共にトータルコーディネート。セットでお得なプランです。
★ペアプランの内容★

ウェディングドレス 1着
メンズタキシード 1着
新規成約の特典
サービス小物(新婦)
サービス小物(新郎)
専任コーディネーターによるフィッティング&小物合わせ(2時間30分)
挙式当日の二次会持出レンタル料(30%)が無料

ウェディングドレスレンタルならミスサブリナ表参道

海外&国内リゾートペアプラン

海外リゾートや、国内リゾートでのウェディングにぴったりのプランです。レンタルしたドレスは、海外持ち出しもOKです。
リゾートならではの美しいロケーションにマッチしたドレスをラインナップしています。
また、ビーチへの持出しも可能なのがレンタルの魅力です。美しいアルバムやムービーが作れること間違いなしです。海外レンタルのプランなので、長期レンタルが可能です。
★海外&国内リゾートペアプランの内容★

ウェディングドレス 1着
メンズタキシード 1着
新規成約の特典
サービス小物(新婦)
サービス小物(新郎)
フィッティング・小物合わせ(挙式の1ヶ月前〜2週間前・2時間30分)
挙式後2ヶ月以内なら、アフターパーティーの2回目レンタルが半額で利用可能。

ウェディングドレスレンタルならミスサブリナ表参道

注意点(海外の時)

レンタル申込時に、出発日、帰国日、旅行挙式手配会社の申告が必要です。

ドレスプラン

ドレスレンタルプランは、タキシードとセットにならない、花嫁が着るドレスのみをレンタルするプランです。
単品ドレスがレンタル出来る「単品プラン」。それに、2点のドレスを選べる「ヴァリュープラン」の2つがあります。
一般的な結婚式と披露宴を上げるときは再入場でカラードレスに衣装チェンジをするのでヴァリュープランが主になると思います。
家族挙式と会食のような身内で済ます場合はウェディングドレスのみで済ます場合もありますので、その場合に単品プランを選択されるとよいかと思います。
★ドレスプランの内容★

単品プラン(ローマの休日プラン)1着
ヴァリュープラン(ティファニーで朝食をプラン)2着
新規成約の特典
サービス小物
挙式当日の二次会持出レンタル料(30%)が無料

ミスサブリナ ドレスプラン

※公式サイト中段の「PLAN」の項目からミスサブリナの様々なプランをご確認できます。

ドレス選びのアドバイス

私は主に東京近郊でカメラマンをして様々な方のドレスを見ているのですが、ドレスが一番きれいに見えるのはドレーンをしっかりきれいに広げたときだと思っています。
結婚式場で式を挙げる人は前撮りをしないとなかなか全身のキレイな写真は当日には撮れないのですが、ホテルで式を挙げる人は式の前に少しロケ撮をするホテルがほとんどです。
もし、ホテルで式を挙げてプロのカメラマンに撮影してもらうなら私はドレーンが綺麗に伸びるドレスをおすすめします。そして、カメラマンに事前にリクエストとしてホテルの階段での全身写真をリクエストしておくととてもいい写真が残せると思います。またこのリクエストは事前にリクエストカットとして要望を出しておくのですが、階段でどんな風な写真を撮って欲しいか?
例えば、花嫁様1人でのバックショット新郎様にエスコートしてもらってる風のショットなどなどいろいろと調べておくと満足いく写真が残せると思います。もちろんロケ撮の時間があるなら式当日にリクエストを伝えても大丈夫です。
特に階段で撮影ができるとより上品でエレガンスなものが残せておすすめです。
式当日の撮影ですが、カメラマン任せでも依頼はできるのですが、このシーンだけは必ず撮って欲しいという要望もだせますので、自分の要望をしっかり伝えた方が満足いく結果が得られると思います。
階段での撮影は必ずしてくださいとか遠慮なく依頼しちゃって大丈夫です。
ウェディングドレスレンタルならミスサブリナ表参道

とっても大事なヴェール

挙式で重要な場面はいろいろありますが、その中でもウェディングキスと並ぶくらい重要な場面ヴェールダウンとヴェールアップがあります。
このときと前撮りやロケ撮の時にも影響してきますが、新婦さんをきれいに見せる要素にこのヴェールは大きくかかわってきます。
これは好みもあるかもしれませんが、私は短いヴェールだと撮影をしていて物足りなさを感じるときがあります。
それは風でなびくヴェールが撮りたかったり、新郎さんと新婦さんに向き合ってもらいグッと近づいたお二人にヴェールを被せて撮影したいときがあるのですが、ヴェールが短いとそれができなかったり、あまりきれいにならなかったりします。またヴェールが短いとヴェールアップの時に新郎さんが綺麗に整えてくれないと、ちょっとヴェールの先が気になることがあったりします。

小物も意外に大事

実際の式当日に必要なのはウェディングドレスだけではありません。
ピアスやイヤリング、ネックレス、ティアラ、グローブなどアクセサリー系も必要になってきます。
ドレスほど大切ではありませんがこういった小物も見た目をよくするためには重要ですし、結婚式当日ではカメラマンがよくイヤリングやピアス、あと手もとなどをよく撮影するので本当に気に入ったものを選んでおいた方がおすすめです。

ミスサブリナ表参道の無料試着&相談フェアーを利用

ウェディングドレスをカタログやネットの画面だけで決める人はまずいないと思います。
やはりみなさん実物を見みたいはずです。
特に、ミスサブリナで人気のあるスワロフスキーやクリスタルビジューをあしらったデザインのドレスは、写真やカタログではその魅力をお伝えする事ができません。
そんなときにおすすめなのが、ブライダルフェアです。
このブライダルフェアは頻繁に行っていますが、定員数もあるため細目にチェックして早めに来店されるいいと思います。
無料ドレス試着体験&相談フェアで、本物の大人の気品漂うウェディングドレスを纏ってみて下さい。
また、ミスサブリナ表参道ではお急ぎの花嫁様も最短1ヶ月の対応可能です。
★ミスサブリナ表参道のブライダルフェア↓★


ミスサブリナ表参道へ来店時に気を付けること

★試着は新郎様と一緒に行きましょう★

ペアプランや海外&国内リゾートプランを希望する場合は、メンズタキシードも一緒にレンタルするので、必ず新郎様と一緒に行きましょう。
タキシードとウェディングドレスのバランスなど、トータルコーディネートをしてもらえます♪
また、単品プランの場合でも、試着したウェディングドレスが似合ってるかどうか新郎様にしっかりチェックしてもらうのも大切ですし、いろいろ話し合って決めた方が楽しいですしね。
ウェディングドレスレンタルならミスサブリナ表参道

★メイクは濃いめで行きましょう★

結婚式当日は、専門のメイクアップアーティストが付いてくれます。「ハリウッドヘアメイク」や「ナチュラルヘアメイク」などメイクのタイプも選べますが、当日はドレスに負けないように普段よりしっかり目のメイクになります。
普段着の時と式本番の時は様々な力が加わって驚くほど変貌します。
なので、試着する時は出来るだけ挙式当日を意識して濃いめのメイクをして行くとイメージしやすいです。
髪型も、当日を意識したおしゃれなな髪型でのぞむのがおすすめです♪
ウェディングドレスレンタルならミスサブリナ表参道

東京のウエディングドレスのサロン「ミスサブリナ表参道」のまとめ

今回は東京の表参道にあるウェディングドレスレンタルサロンミスサブリナ表参道
を紹介しました。
結婚式関係のものは大抵は結婚式場や提携店に揃っているものだけど、「こだわりたい」「夢に妥協しない」大人女子はそれじゃ満足しない!!
ミスサブリナ表参道なら、大人の気品漂う上品なセレクトドレスが集まってるので、きっと自分だけの一着に出会えるはずです。
また、話題のドラマや各種メディアに採用されているので、信頼度も高くアンテナが立ってるプレ花嫁はおすすめのサロンです。
ぜひ、無料試着を体験して、最高に美しい瞬間を味わってみて下さい!
★ミスサブリナ表参道の来店予約はこちら↓★
ミスサブリナ